私たちについて

2017/02/25

 

私たちは、屋久島の森林保全に関わりながら、自然と人間の関係を正しく理解し、相互に活かし合い、持続的に共生できる社会を目指しています。

 

私たちが健やかに暮らすために、森林のはたらきは欠かすことができません。森林生態系の様々な循環は地球規模で生存圏を守り、温暖化の抑制や気象緩和、大気浄化や水質良化など、安心して暮らせる環境を生成してくれる。樹木や植物の持つ天然化合物は、心地よい香りや、薬効成分、ポリフェノールなどの栄養素となって、心と身体の健康を促してくれる。温もりや肌ざわりのやさしい天然の素材が感覚に働きかけ、快適で心地よい暮らしを助けてくれる。私たちに必要な多くのものを、森林は生産してくれるのです。

 

それを一方的に享受し続けるだけでは森林は疲弊します。その価値を損なうことのない自然な生産が続けられるよう、適切に手入れして行かなければなりません。森林から得られる生産物の価値を正しく認識し、正しい方法でその利用を促進し、持続可能な循環型の生産を維持する必要があるのです。

 

このサイトでは、屋久島の杉に関する研究結果に基づいて、森林を保全しながら資源として有益に利用するための情報を掲載します。そうすることで、屋久島の杉に由来する原料の適切な利用が促進され、そこから得られる収益がきちんと森づくりに充てられ、森林からの持続的な生産が可能になるとともに、自然と人間の関係をどう築くのが良いか、社会全体の理解が深まって行くことを願っています。

 

UBU Group

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

無断転載禁止

Unauthorized reproduction or republication prohibited

このサイトの内容、記事、イラスト、図表などの無断転載は一切お断りいたします。